ミニマルな革財布「ベネ財布」をキャンプファイヤーで購入したのでレビュー!

ミニマルな革財布の「ベネ財布」を約1ヶ月ほど、

使用したので感想などをレビューします!

購入した経緯ですが、おもに2点です。

・スマホの電子マネーでの支払う機会が増えた

・長財布のなかに使っていないカードやポイントカードなどが多くなっていた。

そんなわけで、財布自体をそもそも使わない機会が増えたので、

思い切ってミニマルな革財布を購入してみました。

ちなみにぼくが購入したサイトはクラウドファンディングのキャンプファイヤーで購入しました。

https://camp-fire.jp/projects/view/348023

(クラファンの募集はすでに終了してます。)

いまから購入するなら、以下の公式サイトで購入できそうですね!

https://kfp.official.ec/items/41716276

ミニマルな革財布「ベネ財布」の外観や基本的な情報

ベネ財布はミニマルな革財布です。

サイズ感は名刺やクレジットカードなどのサイズと同じくらいですね。

ブラウン
サイズ(縦×横×厚さ)9cm × 6cm × 1cm
カードポケット3
コインポケット1
革素材牛革(イタリア製 バケッタレザー )
引用:https://camp-fire.jp/projects/view/348023

一般的な長財布とベネ財布をいっしょに並べた画像です。

ほぼ長財布の半分程度の大きさになります。

ベネ財布と長財布の比較画像
ベネ財布と長財布の比較画像

前述のとおり、ベネ財布のカードポケットは3つあります。

一般的な財布と比べても最小限の収納力ですね。

また、お札はマネークリップでクリップで収納するタイプになります。

ベネ財布のカードポケット
ベネ財布の内側

ベネ財布の開いてから、裏返した画像です。

画像の右端部分が外側部分になります。

画像のボタンがある箇所ととなりの部分が

収納したときの接着面になります。(かなり傷が多くなっています)

ベネ財布の外側
ベネ財布の外側

財布に「Di molto bene」(ディモールトべネ)と刻印されています。

意味は「非常によい」という意味です。

製作者のかたの自信が名前から伺えますね!

ミニマルな革財布「ベネ財布」はめっちゃ薄い!

カードやお札を入れても、

かなり薄いくて小さいのでデニムのポケットへ楽に収まります。

長財布のときは、いつもお尻のポケットに入れていたので、

これが開放されたのが1番のメリットだと思ってます!

ベネ財布は薄い

ミニマルな革財布「ベネ財布」はカードは6枚まで収納!

ベネ財布はカード収納は最大6枚までが推奨です。
ポケットは合計で3つあって、それぞれ2枚ずつまでが良さそうです。

1つのポケットに3枚入れることもできますが、
取り出すときにすこしカードの余裕がありません。

そのため、スムーズにカードを取り出すため、
1ポケット、2枚までがいいですね。

ベネ財布のカードポケット

ちなみにぼくの場合は、

1ポケットに1つずつの合計3枚まで

運用しています。

ミニマルな革財布「ベネ財布」はマネークリップ式です!

ベネ財布のお札の収納方法はマネークリップです。

マネークリップで三つ折りにしてお札を収納します。

お釣りを受け取るときに、

スマートに受け取れないときもあるので、

お札は必要最小限で入れたほうがいいかもしれませんね。

ベネ財布はマネークリップ式

ミニマルな革財布「ベネ財布」は革の経年変化が楽しそう!

ベネ財布は革財布ですので、経年変化が楽しめそうです。

使って約1ヶ月ほどですが、徐々に傷もできていますw

この傷も”味”になるので
自分だけの財布になりますね。

ベネ財布

財布をボタンで留めるときに、

ジッパーの接触面が傷になりやすいですね。

ミニマルな革財布「ベネ財布」はコインポケットは必要最低限です。

コインポケットもありますが、必要最低限ですね。

硬貨10枚以上入れたら、財布のボタンを留めるのがかなりきつくなります。

ぼくは別でコインケース買っちゃいました。

コインポケット部分は革が薄いので、

コインの形が出やすいです。

ミニマルな革財布「ベネ財布」を使用して感じたメリットとデメリット

はじめてミニマル財布を使用してわかったメリットとデメリットもお伝えしますね。

ミニマル財布を検討している方は、参考になればと思います。

ミニマルな革財布「ベネ財布」を使用したメリット

・小さくて薄いので、ジーンズのお尻ポケットに入れなくて済む。
・カードは3〜6枚まで入る収納力
・デザインと革の質感も高級感がある。

個人的な1番のメリットは、お尻のポケットに入れなくても良くなったことですね。

ぼくはお尻に入れたくないので、

別で小さいかばんに長財布を入れて出歩いていましたが、

ミニマル財布に変えてから、かばんを持たなくてもいいので移動が手軽になりました。

ミニマルな革財布「ベネ財布」を使用したデメリット

・マネークリップに慣れるまで時間がかかる。
・コインの収納はほぼないので、たまに整理する必要がある。

ほぼ電子マネーで過ごしてますが、

現金決済のみのお店もありますので、

コインポケットのデメリットを感じるときがあります。

ミニマルな革財布「ベネ財布」のレビューまとめ

ミニマルな財布をはじめて使用しましたが、
最大のメリットは荷物が減ったことと

お尻のポケットに入れないことでしたw

デザインもいい。
革の経年変化も楽しめるので、
長く使ってみようと思います。

つぎは経年変化のレビューもしたいと思います。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください