家計簿アプリのオススメは【マネーフォワード】です!

家計簿アプリのオススメは【マネーフォワード】です!

・家計簿アプリを使ってみたいけど、オススメはあるの?

という疑問にお答えします。

ぼく自身も家計簿アプリのマネーフォワードを利用して、約2年ほど利用してきました。

結論から言いますと、家計簿アプリはマネーフォワードがオススメです。

この記事では、「マネーフォワード」をオススメする理由や実際に使ってみた感想を紹介します。

それでは、行きましょう!

家計簿アプリのマネーフォワードをオススメする理由

家計簿アプリのマネーフォワードをオススメする理由

結論から言いますと、以下の通りです。

  • 金融機関との連携機能
  • レシートをスマホで撮って記録してくれる機能
  • リアルタイムな収支管理

オススメ理由:①金融機関との連携機能

金融機関との連携機能がありまして、定期的に自動で同期してくれます。

例えば、銀行に毎月給料が入ったらATMへ行って通帳へ記帳していましたが、
自動でネットで連携できて、行く必要がないので、めちゃくちゃラクができるという。

めんどくさがりな自分にとって、神みたいな機能ですねm(_ _)m

もちろん個々の銀行でもネットで残高を確認できる機能はあるのですが、集約して見る機能はありません。

そのため家計簿アプリのマネーフォワードで、

複数の口座から残高を集約して見ることで、

その人の資産全体を俯瞰して見ることができます。

また、銀行のほかにも電子マネーやポイント、仮想通貨、クレジットカード、年金なども連携の範囲となっています。

連携機能が充実しているおかげで、自動で記録してくれる部分が多いので
記録するのが楽チンです。

オススメ理由:②レシートをスマホで撮って記録してくれる機能

めんどくさがりな自分にとって個人的に1番ありがたい機能ですw

レシートをスマホで撮って、そのまま家計簿に登録してくれます。

いちいち文章を打って、品目を入力するのもめんどいと思っているので、

この写真で記録してくれる機能は、神ですねw

正直に言いますと、100%正確にレシートの情報を入力してくれるわけではありません。

一部自分で修正する必要がありますが、

自分で入力するよりも体感で80%ぐらい作業が減っているので、

とても助かっています。

オススメ理由:③リアルタイムな収支管理

家計簿を入力した後や金融機関の連携した後に、
自動で食費や日用品などのカテゴリに分類します。

また、グラフ化もするので視覚的に
なにに、どれくらい、今月は使っているのかがわかりやすいので、
資産状態の把握に役立ちます。

毎月予算を設定していると、予算に対して実績も自動で表示してくれるので
「あと食費の予算が5,000円しかないから、節約しよう!」などと気づかせてくれます。

過去のデータも保存しており、過去の収支なども確認することができます。

長期的に自分の資産状況を管理できるため、

去年と今年で収支は増えているのか、

減っているのか比較して分析することもできます。

家計簿アプリのマネーフォワードを実際に利用した感想

家計簿アプリのマネーフォワードを実際に利用した感想

感想のポイントを先に言いますと、以下の通りです。

  • 自動同期がやっぱり楽!
  • カードの引き落としを忘れることがなくなった。
  • 月ごとのレポートで家計簿の振り返りができた!

感想:①自動同期がやっぱり楽!

オススメする理由にも書きましたが、口座連携機能が本当に楽ですw

口座の他に、楽天ポイントやdポイントなども連携できるため、自分がどのくらいポイントがあるのかを、各サイトやアプリで確認することがなくなりました。

情報をひとまとめにすることによって、マネーフォワードを開くだけでわかるのは、かなり良きポイントだと思います!

また、クレジットカードや楽天ペイなどの電子マネーで支払いをすれば、

自動で家計簿に記録してくれるため、

現金を使わなければ入力する手間も省けます。

感想:②カードの引き落としを忘れることがなくなった。

カードの引き落とし金額もマネーフォワードで確認することができます。

各クレジットカード会社ごとに、引き落とし金額の確定日は違います。
確定すればマネーフォワード内で確認ができます。

また、引き落とし口座にある金額が低い場合もアラートが表示されるため、

カードの引き落としを忘れることがなくなりました!
※カード引落し時の残高不足のアラートは、有料会員の機能ですm(_ _)m

感想:③月ごとのレポートで家計簿の振り返りができた!

月ごとにどれぐらい使った支出のカテゴリ別で、表示してあり自分がどれにどのくらいお金を使用したのかが、視覚的に理解できました。

また、有料会員のみの機能ですが利用したときからのデータがありますので、増減をグラフで視ることができます。

増えているのか、減っているのかがひと目でわかるので、もっと頑張ろうとモチベーションもあがります!

家計簿アプリのマネーフォワードの注意点【無料と有料で機能制限アリ】

無料と有料では機能は制限されますね。当たり前ですがm(_ _)m

自分は、有料会員になっていますが特に不満もありません。
金額が高いのかと言われたら、家計簿アプリでは標準的な価格帯です。

ひと月にスタバ1杯分ほどで、このサービスが受けれるのは、コスパ最高ですよ。

家計簿アプリのオススメは【マネーフォワード】のまとめ

家計簿アプリのオススメは【マネーフォワード】のまとめ

本記事のポイントをまとめます。

オススメする理由は、

  • 金融機関との連携機能で、スマホだけで残高を確認できる
  • レシートをスマホで撮って支出を記録してくれる機能
  • リアルタイムな収支管理

めんどくさがりな自分がこれだけ継続してこのアプリを利用しているのは、

自動で家計簿をつけてくれるところが、1番大きいと思います。

楽に記録をつけて、大きく自分の資産を伸ばしていきましょう。

無料で使うこともできますし、一度使ってみることをオススメします。

なお、ダウンロードは以下のリンクからできますよ。

» 無料でマネーフォワードを使ってみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください